明日できることは今日やらない
細々とギターについて語ってます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分のギター生活について語ってみる。
後数ヶ月でギター歴5年になります・・・。

ギター始めたのは高校1年の何月かでした。5月とかそのくらいだった気が・・・。


当時、私は内○のイオンにある楽器店で、フォトジェニックの初心者セットと教則本を買いました。
ギターを初めて触った時の感覚は今でも覚えてます。コードもTABもチンプンカンプンで、とりあえずカエルの歌とかチャルメラとか弾いてました。

その時、丁度けいおん!がスタートした時期でEDのDon't say lazyを練習してた。ユニゾンチョーキングとピッキングハーモニクスで苦しみまくってたのは良い思い出です。

そもそも、ギターを始めたキッカケはJanneDaArcとけいおん!の影響だったんですよね。特にyouさんには強い憧れがありました。でもJanneDaArcなんて当然弾けるわけもなく、ネットでアニソンのtab拾ってきて弾けそうなフレーズだけ弾いて遊んでるって感じでした。

そんな感じの生活が冬まで続きました。
むらじゅんに郵便局の短期バイトに誘われて、それやって。その給料を全部使って2本目で現メインとなるギター「ギブソンSG」を買いました。アニヲタだった私は涼宮ハルヒの長門が好きだったので白SGにしました。探すのに結構苦労した記憶が(笑)
SGを買ったばかりの頃は、SGの弾きやすさにただ驚いていました。後何よりギブソンっていうブランドが光って見えてました。
そのころからでしょうか。私のギターが上達し始めるのは・・・。

まーその後アニソン大会とやらにギターでサポートして、周りのレベルの高さにショックを受けて。練習時間を増やしたんだっけ。手さぐりなのは変わらなかったけどww


大学入ってモッキンバードのhideモデル買って、ちょっとサスティナーで遊んですぐ飽きて。
axeの資金が欲しくてモッキン売ってAxe fx ultraをヤフオクで落として。
axeの凄さにひたすら驚愕して。
「Axe様にギブソン下位のゴミギターを繋げるのは失礼だ!」なんてワケの分からないことを言ってて。


本日3月1日 Suhr買いました^^^^^^^^^


途中から過去話が面倒になったので投げやりにまとめてしまいました。まとめたって言うより殴り書きですね!
結局のところ、Suhr買ったよ!って言いたかっただけ。
ちなみに買ったのはJシリーズのs4。トムアン欲しいとか言いつつも、去年の夏に御茶ノ水の某店でsuhrを弾いた時のしっくり感が忘れられなかったんですよね。
ネットでは「proシリ・Jシリはカスタムラインに比べたらゴミ。あんなの買うなら頑張ってカスタムライン買ったほうが良い」なんて言われてたけど、よくよく調べたらそれはネガだったんですよね。suhr買えない人がネガってるとか、カスタムライン所持者がproシリーズの事を認めたくなかったとか。

suhrの代表 ジョン・サーは「proシリ,Jシリはスペックを指定して量産する分、コスト的に安くできるもので、カスタムラインとは質はそれほど変わらないよ!生産工程も一緒だし!」と言っていて。

恥ずかしいことに、スペック固定してコスト云々は知ってたけど、カスタムラインとあまり質が変わらないってことは知らなかったんです。

だったら、Jシリーズでも好みのスペックがあれば問題ないじゃん!!!って話です。

元々JのS3.4のルックスはドストライクだったので、そこから迷うことはなかったです。


赤いやつ買いましたとも。

名前は「真紅」にする予定
「あかり」と迷ったけど、さすがにキモイからやめた(笑)


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。